スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

円周率は3

「ゆとり教育」の一環として、円周率を3.14から3に変更して、授業を進めているという伝説。




いわゆる「ゆとり教育」の一環として掛け算や割り算や小数点の算数の学習内容が削減される一方で算数の学習の段階から計算機の使用が許可されるようになった。この結果として、幾何学の学習において、生徒が小数点による乗法や除法を習っていない段階での円の周の長さや面積の手計算には円周率の概数として3.14ではなく3を授業で使用せざるを得ない状態に陥った。
1992年度からの学習指導要領以降、文部省(後に文部科学省)は円周率を計算で使う場合の一般の概算は3.14であると教えた上で、円周率を計算に用いる場合、3.14を掛ける際には計算機を使い、手計算の際には円周率は3として概算できればよいと考えていた。

そんな折、学習塾大手の日能研が「ウッソー!?半径×半径×3」等と書かれた広告を首都圏の通勤電車の中に大量に張り出す等して大々的なキャンペーンを行った。
マスコミもこれをおおいに取り上げ、「ゆとり教育(2002年度からの学習指導要領以降)になった結果、「円周率=3」が誤解として「円周率は3と教えることになった」(正確には「手計算するにおいては円周率を3として教えることになった」)とのテーゼがゆとり教育を(批判的)に象徴するものとして社会に広く認識されることとなった。
スポンサーサイト
2011-01-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東京ディズニーランドには、地下通路が何本もある

東京ディズニーランドの地下にはジュースなどの物資を運ぶための地下通路が何本も走っているという都市伝説。




東京ディズニーランドには会員制レストラン「クラブ33」が存在するので、これと混同したものと思われる。
また、地下搬入路は実際に存在するが、ターレットトラックが二台すれ違える程度の規模で、巨大とまでは言えない。
おそらく米・ディズニーランドやマジック・キングダムに存在する巨大な地下管理施設群と混同されたものと思われる。
こちらのものは、現地でガイドツアー(見学ツアー)が開催されていたり、市販のDVDなどで紹介されているため、その存在を確認することができる。

東京ディズニーランド地下の実際は、来場者用の出入り口が1つ(メインエントランス)なのを利用したパークの外周にある地上の業務用道路(バックステージエリア)と組み合わされ、周囲に業務用道路が接続できない島状の建物が多い区域を中心に地下に業務用通路が3本作られている(建設当初は、前出のディズニーパークのように管理施設群を地下に納める予定だったが、地理的条件(埋立地)と、それに伴う高額な建設費用の目処が立たず断念している)なお、一般のゲスト(入園客)は基本的に立ち入る事は出来ず(急病等の緊急事態を除く)、キャスト(従業員)の移動や商品・食材等の搬入・搬出、オンステージを通すと周囲がパニックになり、安全確保が難しいVIPやテレビクルーなどの移動に使われている。
2011-01-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東京ディズニーランドにはカラスがいない

東京ディズニーランドにカラスがいないのは、特殊電波を出して寄ってこないようにしているためである。

カラスの部分が、蚊などになっているバリエーションもある。
特殊電波の箇所には、音波、電磁波といったバリエーションがある。




実際に行ってみれば分かるが、野生のカラスも蚊もいる。
カストーディアル(清掃担当キャスト)が多く、カラスの餌となる食べこぼしなどが残されていることが少ないため、見かける頻度が少なくなっているものと思われる。

この都市伝説からの発展系として、「この特殊音波は成人にはあまり感じられないが、子供には聞き取れる。東京ディズニーランドで子供が通常以上にはしゃぐのは、特殊音波の副作用」というものがある。
2011-01-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東京ディズニーランドで誘拐事件

子どもが臓器売買のために誘拐されそうになったが、トイレで発見され、表沙汰にならなかった。
発見された場所は、トイレ以外にも入退園ゲートなどのバリエーションがある。

発見されずに、多数の子どもが園内で誘拐されている。
それに関する注意書きが学校、幼稚園などで配布された。等のバリエーションがある。

もともと「臓器移植目的での児童誘拐」は都市伝説として存在しており、これから派生したものと思われる。
アメリカ合衆国のディズニーランドなどで流布していた都市伝説がほぼそのままの形で移入されたもの。
キャストがあるゲストへ告げた内容が歪曲して伝わったものといわれている。
なお、不審者は入園から退園(舞浜駅の構内に入る)までセキュリティオフィサーの監視対象となる。
2011-01-17 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ネズミはチーズが大好物

『トムとジェリー』などネズミとチーズの関係を描く作品は多数存在し、古くは『マザーグース』などにも登場している。
しかし、実際にネズミにチーズを与えても積極的に食べようとはせず、また、種類や生息環境によって食性が異なることも確認されている。
このようなイメージが生まれたのは、中世・近世のヨーロッパで保存食として貯蔵庫に置かれていたチーズが、そこに住み着いたネズミによってかじられる被害が続出したことによるものと考えられる。
ただし、当時のヨーロッパに生息していた家ネズミは植物性を好むクマネズミであることから、餌としてではなく単純にかじる習性によるもの(近年では電気コードや通信ケーブルへの被害が知られる)と考えるのが妥当である。
これに関連して穴あきチーズの穴はネズミによるものと勘違いされることもあるが、実際は発酵ガスによる気泡が固まったものでありネズミと一切関係はない。
また、日本や中国では古くから米を好むとされるなど、地域によってチーズ以外のものが好物として伝えられていることもある。
2011-01-14 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

フロッピーディスクの発明者はドクター中松

ドクター中松(中松義郎)がフロッピーディスクの発明及び特許を取得したと主張し、これが話題になったため一時期さかんにテレビやラジオに出演した。
五ツ木書房の「Selett」のテレビCMでは、「私の発明にはフロッピーディスクがある」という中松のセリフを流したことがある。
「ドクター中松 創研公認オンラインショップ」でも、「フロッピーディスクの発明者、ドクター・中松」として関連商品を販売している。




しかし、中松が発明したのは「ナカビゾン」 もしくは「積紙式完全自動連奏蓄音器」である。
1948年に特許申請され、1952年に登録された。
ナカビゾンは何枚も繋がった紙の横一行一行に譜面が記録されていて、自動連奏蓄音機の譜面読みとり部分が左右に振れることで譜面を読み込み演奏するものである。
簡単に言うと「レコードジャケットに穴を開けて、中身を取り出さずにそのまま使えるようにする」という特許であり、フロッピーディスクでは磁性体が塗布された円盤が用いられていることやセクタ単位のランダムアクセスが可能なことから全くの別物である。
したがって、「私の発明にはフロッピーディスクがある」という発言は嘘である。

ただ、この構造はフロッピーディスクをそれまでの磁気メディアに対して簡便性を高め一般への普及を促した重要な要素でもあり、逆に「セクタ単位でアクセスできる磁気記憶装置」もフロッピーディスク以前に存在している。
この前提で「ディスク状の記憶媒体をカートリッジ式にして取り扱いを簡便にする」という点ではナカビゾンは時系列的に先取りしていたことになる。

フロッピーディスクを開発したIBMは自社の特許を守るため、当時フロッピーディスクの構造に抵触しそうな他者の特許に対して契約を結んでいた。
この中に中松の特許も含まれており、1979年2月に中松とIBMは「非独占的特許使用契約」をしている。
これは、IBMがフロッピーディスクを日本で発売する際に、中松との紛争を避ける目的である。
その契約内容は技術的なものではなく、エンベロープの意匠に関するものであったとされている(IBMによるサブマリン特許対策という説もある)。
この契約時点でIBMは既にフロッピーディスクを生産しており、さらに5.25インチ型もシュガート社から発売されている。
2011-01-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『東京フレンドパーク』のズラクラッシュ事件

神田正輝がアトラクション「ウォールクラッシュ」に挑んだが、ジャンプ後壁面にカツラが引っ掛かり外れてしまったため、スタッフは観客全員に緘口令を敷き、観客を入れ替え収録し直したと、いうもの。




1999年頃からチェーンメールでこの噂が流れ(証拠写真と称されるものが添付された例も)、さらに『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で松本人志がトークのネタにしたことで一躍広がった。その後タレントの所属事務所が「本人は、これまで同番組に出演したことはない」とコメント、この噂は自然消滅していった。
そもそも、ウォールクラッシュは、安全面から壁側にループ起毛の面、服側にフック起毛の面が張られており、壁のループ面にかつらが引っ掛かることは物理的にあり得ない。神田正輝のかつら疑惑に「いかにも」な信憑性を植えつけるために生まれた噂であろう。
2011-01-08 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 1
Pagetop

東原亜希伝説

* 初出はドリームキャストのキャンペーンガール→他機種に惨敗
* 世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生と付き合うも直後アテネオリンピック四回戦敗退
* 東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
* 今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
* K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
* PRIDEの番組にテレビ出演し、東原以外全員がヒョードルの勝利を予想。東原1人だけミルコの勝利を予想。」・・・ヒョードル勝利
* 消費者金融のディックのCMキャラ→全店舗閉鎖
* マックの宣伝イベント に出る→寄生虫発生
* デスブログに「うまい棒」の話題→うまい棒工場延焼
* 井上康生と東原亜希が帝国ホテルで結婚披露宴を行うとの発表。→帝国ホテルで火災発生。
* アサヒビールのキャンペーンガール→アサヒビールが首位転落
* 厚生労働省のキャンペーンガール→年金問題、「産む機械」、肝炎
* にわか阪神ファン発言→マジック点灯と好調だった阪神が、2勝8敗と大ブレーキ
* 細木数子「あんたは他人の運気を吸い取る女だから気をつけなさい」→細木和子全番組降板
* 甲子園 「決勝では常葉菊川を応援します」 → 大阪桐蔭17-0常葉菊川
* 井上夫妻をテーマに書いたミスチルの新曲→売れずに惨敗
* 明星食品のCM→カップ焼きそばに虫混入
* 中国株が上り調子と発言→中国バブル崩壊
* 鳥人間コンテスト司会者→会場のスタート台撤去作業で突風事故
* 韓国旅行→韓国のウォンが下落
* サイゼリアのたらことピザを食べた写真を載せる→サイゼリヤのピザから微量メラミン
* イギリスへ渡る→エリザベス女王66億損失
* ピーター・アーツを優勝予想し応援する→バダ・ハリに2RKO負け
* ブログのライバルの小倉優子にエールを送る→焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ
* 「帰りにビックカメラも寄ってきたよ。」→監理銘柄に
* 鳥人間コンテストのアシスタント→鳥人間コンテスト休止
* 藤原紀香・陣内智則夫妻が東原亜紀の結婚式イベントに参加→離婚
* ブログで地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です・・・・」→草薙逮捕
* オススメの芸人はジョイマン・・・ジョイマンが大怪我
* ヒガピーの夢はノリピー・・・ノリピー夫妻覚醒剤容疑
* そうはイカンザキ!・・・公明党大敗
* マンチェスターユナイテッドの試合を観戦したよ!・・・ホームで格下ベジクタシュ相手にまさかの敗戦を喫した
* 学研のおばさんまだかな~→学研ホールディングスは、学研ネクストが発行している学習雑誌「科学」と「学習」を本年度末までに休刊すると発表した。
* 本の帯に推薦文を書く→ゴマブックスが民事再生法の適用申請
* ヤクルト佐藤由規がデスブログの汚名返上に立ち上がる→右手中指のまめをつぶして降板、出場選手登録を抹消。掲載前は5勝していたが、それいらい勝ち星無し(2敗)
* 東原亜希さん「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~ ぎんなん食べたかった~」 → 樹齢800年の鶴岡八幡宮のご神木が倒壊
* 恋しいのはシャウエッセン!!→昨年度優勝の日本ハムファイターズが森本、金子、稲葉、鵜久森、高橋、坪井、中田翔と故障者が続出で最下位街道まっしぐら
* 新潟の亀田製菓がお菓子を送って来ました→サッカーのアルビレックス新潟、野球の新潟アルビレックスBCの両チームとも最下位に
* 新潟の亀田製菓がお菓子を送って来ました→ボクシングの亀田史郎氏が日本ボクシング界から永久追放
* ナカジマ~ →西武ライオンズの中島裕之登録抹消
* 韓国人のチャンさんの家にご飯を食べに行くの!→韓国のロケット爆発
* 渋谷だ渋谷だ~ 雨だね~ カサ持ってないよ~ → 渋谷区内冠水、マンホールから水が噴水のようにあふれ出す
* 自信のブログが「デスブログ」と呼ばれる

2010年 サッカーワールドカップ
* 娘が見たいチャンネルを見てるから、サッカーWCの日本の試合見られない→日本が格上のカメルーンを破る!
* マドリードに着いたよー →スペイン 0-1 スイス (スイスはスペインに18戦して一回も勝ったことが無かった、今大会最大の番狂わせと言われる)
* イギリス滞在中…イングランド不振
* 日本上陸…日本敗戦
* 今日は朝からフレンチトースト→楽勝(予選免除とまで)と言われたフランスが「内部分裂」し、1試合も勝てずに予選敗退

国にも影響を与える?
* 2007年秋「中国株は上り調子ですね」と発言→最高値から暴落
* 2008年北京オリンピックで、北京に滞在→オリンピック中なのに株暴落止まらず
* 韓国訪問→ウォンが暴落1400ウォン台へ
* 冷麺って美味しいね→将軍様が脳梗塞
* イギリス留学決定→ポンドが暴落

旦那の発言
* 「試合前は電話にはでない。音信普通になる」
* 「集中したい時はそばにいてほしくない。」
* 「試合前は柔道だけに集中したいじゃないですか?なのに絡み付いてくるんですよ」

北京オリンピック
* マラソン野口みずきを激励→故障で北京欠場。
* まだ一度も会ったことのない谷本歩は見事2大会連続のオール一本勝ちで金メダル。
* 壮行会に参加予定が行けず、観戦もできなかった柔道上野雅恵選手→金メダル獲得。
* フェンシング太田に元気わけあたえに行きたい→決勝で破れ金逃がす。
* 競泳東原北島を熱烈応援→北島世界新記録を逃す。半ケツ
* 200mバタフライ決勝を観戦→中西5位に涙の敗退。
* 男子体操個人観戦中→内村あん馬で落下、富田吊り輪で落下。
柔道会場に移動後→内村奇跡の逆転銀メダル。
* 柔道開始時間に無事間に合った東原。試合前日デスブログ上に名前を載せられた鈴木桂治、北京にてあえなく一本負けで初戦敗退。
敗者復活なるも、一回戦試合開始早々一本負け。同日女子柔道中澤さえも初戦敗退。
* フジテレビに解説で出ている、夫・康生(元100キロ級代表)の価値が無くなる。
* 友人と日本-キューバ戦を観戦。星野JAPAN大事な初戦を落とす。
前日に先発投手ダルビッシュに元気を分け与えていたことをブログ掲載で発覚。
* 星野JAPAN韓国戦を観戦。同点の終盤アンラッキーなヒット、エラーが続き敗れる。
* マラソンコースを視察「固い地面だ」・・・故障
* SANYOの炊飯器を使ってることをブログで書く・・・オグシオ惨敗

競馬
* 競馬予想38連敗
* 本命にあげた馬が三回も骨折
* 超大本命でも東原が選ぶと惨敗
* 武豊をはじめ数々の騎手に自分が騎乗する馬は「本命にしないでくれ」といわれる
* 二十連敗したときは新聞にまで報じられる
* 『スーパー競馬』のレギュラーになってわずか3ヶ月後に番組終了。『スーパー競馬』20年の歴史を閉じる
* 「ウオッカ以外の全馬の名前をデスノートに書いときます」→馬インフルエンザ蔓延。中央競馬中止。ついでにウオッカも故障
* スーパー競馬のレギュラーに→三ヶ月で番組終了、20年の番組の歴史に幕を閉じる
* カワカミプリンセス秋華賞のプレゼンター→次走エリザベス女王杯1位入線降着→Vマイル惨敗→骨折長期休養
* 2007年7月1日放送の『ジャンクSPORTS』に出演した際、武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」 と懇願された東原は「名前いっぱい書いてやりますから!」と逆切れ。
2ヶ月後の9月9日、武幸四郎は札幌の利尻特別で落馬。検査の結果、全身打撲、左肺挫傷、左肋骨骨折の重傷と判明
* テイエムプリキュア号レース当日「プリキュアのエンディング!ダンスも歌もカワイイよね~」→出遅れて最下位と惨敗
* 競馬ノートを付けており「デスノート」とスタッフに呼ばれていた
2011-01-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。