スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アラブ人の恩返し

ある女性が都内の街中を歩いていた時のこと、突然アラブ人の男に道を尋ねられた。女性が親切に道を教えてあげたところ、アラブ人は非常に感激し、何度も何度もお礼を言ってきた。そして別れ際、アラブ人はこう言い残して去って行った。

「あなたはとても親切にしてくれたので、いいことを教えます。今日から一週間、決して地下鉄に乗ってはいけませんよ。いいですか?地下鉄にだけは乗ってはいけません」

アラブ人の話を不審に思った女性は警察に相談することにした。話を聞いた警察官は顔を真っ青にし、外国人の顔写真がいくつも載ったリストを彼女に見せると、「これは外国人テログループのメンバーの顔写真ですが、この中に見覚えのある顔はありますか?」と険しい表情で尋ねてきた。

女性は震えながらリストに目を落とした。そして、見つけてしまったのだ。そう、あのアラブ人の顔写真を・・・

2001年にアメリカで発生した「9・11同時多発テロ」の直後、爆発的に広まった都市伝説です。衝撃的だったテロ事件に対する人々の恐怖心をエネルギー源にし、地下鉄のある都市を中心に語られてきました。後の2003年に勃発した「イラク戦争」の際には、日本がイラクへ自衛隊派遣を行ったことに対し、イスラム原理主義組織が東京都内で報復テロを企てているとの噂も広まり、この都市伝説の舞台が東京に限定されるきっかけとなりました。
「アラブ人」や「イスラム教」などという単語を聞くと、我々日本人にはあまり馴染みがなく、毎日のようにニュースで報じられるテロ事件や紛争などの影響からか、野蛮で恐ろしいという印象を持たれる方が多いように思われます。そういった偏見から生まれた恐怖心も、今回の都市伝説が広まる原因の一つになったのではないでしょうか?

スポンサーサイト

2011-09-08 : 日常生活の中の都市伝説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。